Sponsored Link

初めてのシーバスロッドの選び方

初めてのシーバスのロッドを選ぶコツ

初めてのシーバスのロッドを選ぶためのコツを紹介します。

コツとしては4つです。

・釣る場所から選ぶ

・やわらかい竿を選ぶ

・価格を抑える

・特売品を買わない

この4つさえ守れば価格を抑えたそこそこのシーバスロッドを購入できます。

初めてにしては十分です。早速項目ごとに紹介します。

釣る場所から選ぶ

ロッド選びで一番重要なポイントはこの釣る場所から選ぶことです。

まずあなたがこれから釣りに行くポイントがわかっているのであれば、そのポイントにあわせたロッドの長さをチョイスします。

1フィートは約30センチです。

長くなればなるほどルアーを遠くに飛ばすことが出来る反面、長さがあるので扱いにくいです。

短いとその逆になります。

また足場の高いところからの釣りがメインになるのであれば長い竿で高さ分をカバーするために9フィート以上できれば9.6フィートがいいと思います。

また河口や川の桟橋や橋を攻める場合はあまり長いロッドでは操作性が悪くなってしまうので8.6フィートから9フィートまでをチョイスします。

ただしわからないのであればオールマイティーにこなせる9フィートの長さのロッドを用意するといいと思います。

 

やわらかい竿を選ぶ

ロッドは基本ミディアムライトというやわらかさのロッドを使用するのが初心者には言いといわれていますが、私の場合はミディアムライトよりもやわらかいライトをチョイスするようにします。

なぜやわらかいロッドが良いのかというと、まずフッキングの確立があがることと、ルアー~ワームまで1本のロッドで対応できる点です。

 

やわらかさ表

L(ライト) やわらかい

ML(ミディアムライト) 普通

M(ミディアム) ちょっと硬い

MH(ミディアムヘビー) 硬い

H(ハードヘビー)  かなり硬い

といった具合です。

 

価格を抑える

初めから高い価格のロッドを買わないことです。

どんなロッドでも人によっては合う合わないといった好みがあります。初めから高いロッドを買ってしまうと自分がどんなロッドがいいのかがわかる前に後悔してしまうこともあります。

ですのでまずは低価格でそこそこのロッドを購入して自分にはどんなロッドがあっているのかを知ってください。

 

特売品を買わない

よく釣り道具店に行くと特売品として3000円前後でシーバスのロッドが売られていることがあるのですが、出来ればそのような特売品は買わないほうが良いです。

私自身もそのようなロッドを何度か購入しましたが、ガイドがすぐに取れてしまうなどのトラブルが多く、長持ちはしませんでした。(私の取り扱い方が悪いだけかもしれませんが…)

特売品のロッドではなくても同じ価格帯でしっかりとしたメーカーのロッドを購入することが可能ですのでこちらの購入をオススメします。

 

私がオススメするシーバスロッド

ずばり私がオススメするのは

「メジャークラフト ソルパラ シーバス SPS-902L」です。

メジャークラフトは安くて品質の高いロッドをリリースしている私一押しのメーカーで始めてのシーバスには一番最適なロッドだと思います。

その中でもこのソルパラシリーズは低価格高品質のロッドで私のオススメモデルで約6000円とかなり低価格に収まります。

内容は9フィート(2、7メートル)のライトタイプのやわらかめのロッドです。

適応ルアーの重さは、7グラム~23グラムとなっていますが、私の投げた感じだと20グラムまでが投げれるといった感じです。

また新品では6000円前後の価格になっていますが、中古で購入できると5000円を切る価格で購入できる可能性もあります。

中古でタックルを購入する際はショップを間違わなければ大丈夫です。

ただし中古ですので定期的に確認して入荷を確認する必要があります。

 

 

実釣&雑談動画公開中

初めてのシーバスFISHINGでは新たな試みとして実際の実釣やタックル紹介インスピレーションなどを動画にて配信を行っています。

実釣では編集無しのノーカットですべてを公開。

時間があるときの暇つぶし程度にご覧いただければと思います。

logo51 シーバス実釣動画&雑談集ページはこちら

定期的に動画を配信していますので是非チャンネル登録お願いします<m(__)m>

 

 

リールのカスタムで感度も使いやすさも断然に!!お勧めですよ!! 

皆さんはリールのハンドルは純正ですか?

もともと私も純正を使用していましたが、ハンドルを海にポチャンとしてしまったことがきっかけでハンドルをカスタマイズすることに。

 

純正のハンドルでも問題はないのですが、明らかに感度と使いやすさが増したので、カスタマイズは大成功でした。

正直、リールのシリーズを1つ落としてでもハンドルをカスタマイズするほうがいいと思っています。

 

一度検討してみてはいかがですか?

 ちなみに私が使用しているハンドルは

gd5055_cb_main2

上記のシルバーを使用しています。

軽さも巻き心地もたまらないですよ。

 そんなカスタマイズパーツはDRESS公式の通信販売サイトで探すことができます。

 

 logo51 釣具のカスタムパーツ販売【DRESS】

 

 

↓↓↓↓シーバスのブログ集です↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログへ

是非クリックしてやってください<m(__)m>

Sponsored Link

サブコンテンツ

実釣&雑談動画公開中

初めてのシーバスFISHINGでは新たな試みとして実際の実釣やタックル紹介インスピレーションなどを動画にて配信を行っています。


実釣では編集無しのノーカットですべてを公開。

時間があるときの暇つぶし程度にご覧いただければと思います。


logo51 シーバス実釣動画&雑談集ページはこちら


SNSやブログ村もフォローしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

このページの先頭へ