Sponsored Link

オススメのシーバスリール

オススメのシーバス用のリールを紹介

まずオススメするリールはダイワのマグシールドがついているリールです。
はっきり言ってマグシールドが出てからは、マグシールド一筋です。

マグシールドがなにかというとリールの防水を強化できるマグオイルと呼ばれるオイルが搭載されているリールです。
詳しくはダイワのマグシールドを参考
防水がしっかりとしているということは、買ったばかりの状態のリールを維持できるということです。

誰もが買ったばかりの新しいリールは巻き心地も良く気持ちがいいですが、使っていくうちに(特に塩水で)リール内に海水が浸入してきてリールの性能を落としていくのです。

今までは釣りから帰ってきて真っ先にリールを洗ってもやはり徐々にリールの巻き心地も悪くったのですが、今のマグシールド搭載のダイワのリールではその日のうちに洗い忘れたとしても次の日にしっかりと洗って乾かせば問題ないです。

今使用しているルビアスも半年(月に15回は出勤しています)使用していますが全く巻き心地が新品のままです。

かなり感動を覚えることのできるリールに仕上がっています。

昔はシマノのリールがメインでしたが、マグシールドが搭載されたことで一気にダイワがリールでは優勢に立っているように感じます。

マグシールド搭載のオススメリール

マグシールドを搭載しているリールといっても種類は多くあります。
そこで私がオススメするマグシールド搭載のリールを紹介したいと思います。

まずはマグシールド搭載のシーバス用リール一覧

 ・カルディア

karudelia

グシールド搭載の中では一番低価格なモデル

価格:18000円前後

 

・ルビアス

r_luvias

私が愛用しているリールで中級型のリール

価格:25000円前後

・セルテート

certate

マグシールドがボディー部分だけではなくラインローラー部分にも搭載された上級機種

価格:40000円前後

 

・イグジスト

EXIST_image_main

とにかくすべてのリールのさらに上を行く最上級モデル

価格:80000円

 

私一押しのマグシールド搭載リールはこれだ

ここまで読んできただけている皆さんはもう私がどのリールをオススメしているか分かったと思います。

私がオススメするリールは「ルビアス」です。

r_luvias

私はひとつ前の10年型のセルテートも使用していますが、メインで使用しているリールはルビアスです。

 

もちろんセルテーとも十分健在で今でも使用はしていますが、12年に発売されたルビアスはかなり軽いです。セルテーとよりも約40グラム軽くなっています。

それなのに価格はセルテートよりも1万円近く安いので、ルビアスをお勧めします。

巻き心地も最高で、ライントラブルもなくなるなどのメリットが大です!!

☆追加☆

2015年に新しいルビアスがついに登場しました。

デザインもよりカッコ良くなり、ドラグも最新。

軽さもGOOD。

文句なしに最新のルビアスがオススメです。

ただし若干価格が上がってしまいましたが、その分以上に性能が上がっているのでコストパフォーマンスは素晴らしいです。

 

ただしコストを考えないで言えばやはりイグジストは半端ない軽さと巻き心地…これ以上のリールはないと思えるくらいに素晴らしいリールです。

ルビアスよりも20グラム近く軽い2500番なんと180g!!

余裕のある方はイグジストをお勧めします。私もいずれはこのイグジストを使てみたい…

 

Sponsored Link

サブコンテンツ

実釣&雑談動画公開中

初めてのシーバスFISHINGでは新たな試みとして実際の実釣やタックル紹介インスピレーションなどを動画にて配信を行っています。


実釣では編集無しのノーカットですべてを公開。

時間があるときの暇つぶし程度にご覧いただければと思います。


logo51 シーバス実釣動画&雑談集ページはこちら


SNSやブログ村もフォローしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

このページの先頭へ