Sponsored Link

強風にも負けず!

風が強くて釣りづらい時は。

本日の状況
2014年3月28日
23時~4時
上げ初めからスタート
中潮、南西の強風

ポイント
美浜周辺

約1週間ぶりのアタックです。
がしかし、なんと強風で釣りづらい状況&下げ一杯で潮が素晴らしく効いていて状況よりも水位がない。。

少し待ってからアタックしようとも考えたのですが、なんせ1週間ぶりで投げたくてウズウズしてしまい、アタックしてしまいました。

これが悪夢の始まりになるとは。。。

なんと3投投げてすべて根掛かり。ロスト。

しかもコモモの超スローで。。。

3投でギブアップ。

一旦車に戻って待機。悪夢です。

車に戻っていると同僚のEと合流。

状況を説明して風を避けられる&水深がある程度あるポイントに移動することに。

ポイントにつくと既に先行者が数名。
話を伺うとまったくだめみたいです。

状況が良くないなかでやるよりは、強風に負けずにいつものポイントを攻めると言う結論にたっし戻ることに。

戻った頃には水深はまともでサスケが引ける状態ぐらいまでは有りそうです。

とりあえず排水溝のところまで行くと、やっぱり強風。
釣りづらい。

でもサスケであればある程度は投げれると言うことで攻めることに

本当はボトムをアルカリでゆっくり攻めるのがアタリがだとは思うのですが。この風では無理があります。

水深もあまり深くないのでサスケでもボトムを探れるはずです。
と自分に言い聞かせ。キャスト!

すると、やはり、やっぱりヒット!

アタリもガツンと来てサイズもなかなか!

1週間ぶりのファイトを楽しんでしっかりとキャッチ。

70ジャストの良いシーバスです。
DSC_0362

お口の中にはやっぱりハゼの姿。10センチくらいのハゼチャンでした。

で次の1投でサスケも根掛かり。

サスケの予備ももうなくなってしまい。
ロストしっぱなしの1日に。

この風なのでウダウダとルアーを取っ替え引っ替えしているところに、Nの家来サンに遭遇。

少し話をしていると、ボイルがポツポツと出ているらしい

良い話を聞いたので、風の少ない岸沿いをキャストしていくとボイル発見

でも反応なし。

よく見るとベイトが1センチくらい。

これは無理と諦めかけているとミニカリがあったことに気付き、2グラムのパワーヘッドでボイルに向かってキャストしていくと、
2投で2本キャッチ。
でもサイズは20センチに30センチ。

小さいのしかいないみたいなので終了。

水深が深くなって風が強いので、風の当たらないところにマイクロベイトが避難してきたんですね。

樹の強風のなかで3本キャッチは大満足です。

Nの家来サンも強風のなかで風にも負けずにしっかりとキャッチされていました。流石です。

タックル紹介

ロッド:ムーンショット90L(シマノ)

リール:ルビアス2506(ダイワ)

ライン:シーバスPE パワーゲーム 0.6(東レ)

リーダー:パワーゲームフロロ20ポンド(東レ)

本日のヒットルアー
・サスケ120裂波 レッドヘッド

・コアマン ミニカリ

今年の目標
年間365本ゲット!
今年の目標
年間365本ゲット!
80オーバーゲット!

現在
87本ゲット

74センチゲット

 

オススメの釣具ショップ

私がオススメする釣具ショップは「リバース」です。

ポイントがたまるのはもちろんですが、中古のルアーを扱ってる点が良いですよ。

有名なルアーも定期的に中古で購入できるので本当にお勧めです。

ルアーフィッシングの新品・中古釣具はリバース

 

↓↓↓↓シーバスのブログ集です↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログへ

是非クリックしてやってください<m(__)m>

Sponsored Link

One Response to “強風にも負けず!”

  1. N氏の家来゜T より:

    釣れない。シーバスは、どこに行った。

コメントを残す

サブコンテンツ

実釣&雑談動画公開中

初めてのシーバスFISHINGでは新たな試みとして実際の実釣やタックル紹介インスピレーションなどを動画にて配信を行っています。


実釣では編集無しのノーカットですべてを公開。

時間があるときの暇つぶし程度にご覧いただければと思います。


logo51 シーバス実釣動画&雑談集ページはこちら


SNSやブログ村もフォローしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

このページの先頭へ