Sponsored Link

検証】ハードルアーVSアルカリ釣れるのはどっち

皆様どうも!

今回はタイトルにあるとおり、ルアーとワームはどっちが釣れるのかを私が行くポイントで検証をしてきました。

 

今回たまたま連れと2人で行くことになったのでいつもと違うことをしたいと思い、検証をすることに。

 

検証方法は30分×4ラウンドの2時間

 

投げるコース、投げるポイントを2ヶ所用意して、30分ごとに交換

ルアーは何でもOK

ワームはアルカリ+ジグヘッドの重さを変えるのはOK

 

ワームは釣れていることを考慮してルアーを使用する人がポイントを選べる

 

サイズではなく数勝負

 

上記の内容で検証してきました。

 

 

結果は…

 

ルアー…1ヒット、0キャッチ

ワーム…7ヒット、6キャッチ

 

大差をつけてワームの勝利。

 

ルアー

流れの聞いているポイントにスーサンを選んでただ巻き。

反応がなかったのでアクションをつけながらようやく1ヒット、しかし掛が悪くジャンプ一発アウト。

その後、ハチマルジュニア、モルモ、スネコン90などなどいろんなルアーを投げ倒すも1回あたりがあったのみで撃沈。

 

ワーム

開始からコンスタントにあたりが続き、3投目で1ャッチ。

6グラムのパワーヘッドにピンクのアルカリ、流れと同じ速度でアクションもつけずにただ巻く。

これだけで2時間で6キャッチ。

 s_dsc_0357

s_dsc_0356

s_dsc_0359

s_dsc_0358

 

ちなみにルアーは私が担当

ワームは連れが担当

 

私自身釣れない事が嫌だったので、検証終了後アルカリにチェンジして1本キャッチ。

 s_dsc_0363

とりあえず一安心。

 

 

検証した結果感じたこと

このポイントだけで見ると、年々ルアーに対してのシーバスの反応が悪くなっているような気がします。

もちろん秋と入ってもシーバスの活性が高くなりきっていないというのも1つの原因だと思いますが、これだけ差をつけられるとアルカリしか使えなくなります。

今年の秋は、アルカリと同じくらいにスーサンでしっかりとキャッチが出来ていたことを考えると時期的な要因が大きいと思います。

ただ私がシーバスフィッシングをやってきて、釣れない時はアルカリにすがっているという事実。

 

シーバス自体の数が減っている。

その中でも疑似餌に反応しないシーバスも多い

 

ハードルアーに反応するシーバスよりも、ソフトルアーに反応するシーバスのほうが圧倒的に多いというのが事実だと思います。

 

年々厳しい状況になって行くシーバスフィッシングにおいて、ハードルアーもより考えられたルアーが出て来ているというのはよいことですが、そのスピードが厳しくなるスピードに負けてしまっているのではないかと思います。

 

まあ釣れている人は釣れているんですが。。。。

 

ぜひソフトルアーに対しての考え方を変えていただきたいと思います。

 

ワームを使うのに抵抗があるって思っている方が多いのも現実。

 

それでも今まで投げた回数のうち30%をワームに変えるだけでも釣れる数は確実に増えると思います。

 

しかもルアーに比べてコストも圧倒的に下がるのでいいことだらけですよ。

 

 

 

ブログランキング参加中です

1クリックお願いします<m(__)m> 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

 

実釣&雑談動画公開中

初めてのシーバスFISHINGでは新たな試みとして実際の実釣やタックル紹介インスピレーションなどを動画にて配信を行っています。

実釣では編集無しのノーカットですべてを公開。

時間があるときの暇つぶし程度にご覧いただければと思います。

 

logo51 シーバス実釣動画&雑談集ページはこちら

 

定期的に動画を配信していますので是非チャンネル登録お願いします<m(__)m>

 

 

タックル紹介

ロッド:モアザンブランジーノ97MML(ダイワ)

リール:モアザンブランジーノ3012H(ダイワ)+カスタムノブ

ライン:X8 0.8

リーダー:16ポンド

本日のヒットルアー

アルカリ

 

 

リールのカスタムで感度も使いやすさも断然に!!お勧めですよ!! 

皆さんはリールのハンドルは純正ですか?

もともと私も純正を使用していましたが、ハンドルを海にポチャンとしてしまったことがきっかけでハンドルをカスタマイズすることに。

 

純正のハンドルでも問題はないのですが、明らかに感度と使いやすさが増したので、カスタマイズは大成功でした。

正直、リールのシリーズを1つ落としてでもハンドルをカスタマイズするほうがいいと思っています。

 

一度検討してみてはいかがですか?

 ちなみに私が使用しているハンドルは

gd5055_cb_main2

上記のシルバーを使用しています。

軽さも巻き心地もたまらないですよ。

 そんなカスタマイズパーツはDRESS公式の通信販売サイトで探すことができます。

 

 logo51 釣具のカスタムパーツ販売【DRESS】

 

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

実釣&雑談動画公開中

初めてのシーバスFISHINGでは新たな試みとして実際の実釣やタックル紹介インスピレーションなどを動画にて配信を行っています。


実釣では編集無しのノーカットですべてを公開。

時間があるときの暇つぶし程度にご覧いただければと思います。


logo51 シーバス実釣動画&雑談集ページはこちら


SNSやブログ村もフォローしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

このページの先頭へ