Sponsored Link

シーバス実釣動画(あり)秋のトップレンジ祭り開幕。

お久しぶりです!

11月14日は超スーパームーンと呼ばれてましたね。

私が通っているポイントも秋真っ盛りでようやくアルカリの釣りから変わってきました!

今回は動画も久々に録ってみたのでよかったら一緒にご覧下さい。

今回の報告はそんな14日と12日の2日間

時間帯はすべて上げ2分くらいから。

この時間帯になると始まるんです!

始まっちゃうんですよ。

今通ってるポイントは海から流れている小さな川。

その川が橋を挟んで急に狭く、浅くなるポイント。

こういうポイントは流れも早くなったりすることも多く、小魚がたまりやすく水深が浅いときはより餌を補食しやすいポイント。

今回のポイントはそんなポイント。

ただし下げ一杯の時には歩いて川を渡れるようになってしまうくらいに浅いので上げ2分くらいからのスタート。

12日
中潮 11時下げ一杯
実釣は12時30分

到着するとまだそこが見える箇所がちらほら。

それでも至るところでライズの嵐

チョイスしたルアーはポップレンジでは一番のお気に入りのモルモ80

使い方は流れに流す釣り

ポイントは流れに流すんだけど流れよりも少し早いスピードで流すこと。

流れに流す釣りだとフックが下がってしまいやすくフッキング率が大きく下がります。

ですので流れよりも気持ち早く流すことでトップの釣りをだけどフッキング率が上がります。

特にモルモの場合は引き波をたてることでより釣かアップに繋がるので重要なポイントだと思ってます。

ライズが出るポイントの少し先に落として流す。

基本はただ巻きのみ

ルアーがいいのでただ巻きが一番ルアーの力を引き出してくれます。

これでライズ打ちをして6本キャッチ

ただし上げも早いのでライズが出ている時間も約1時間と短いので短時間勝負なのでこれで終了。

満足して初日が終了。

満足行く実釣ができました。

 

そして14日スーパームーン

あいにくの雨で状況はガラッと変わり悪くなってしまいました。

動画はこの日にと決めていたのにつらい中での実釣となりました。

しかも充電が出来ていなくて残りバッテリー30%以下と初歩的なミスを。

気を取り直して撮影開始。

 

ライズも出ていないので使うルアーはモルモではなくモルモより少し潜るスネコン90S

 

ライズはないがモワモワとするポイントが見えたので少し落とすイメージでルアーを選択

動画自体は10分も録れないので1発勝負。

 

結果はこちらの動画でご覧下さい。

かなり焦っていたので早口で聞き取りにくいかもしれませんがご了承下さい。

 

【トップレンジ攻略】

 

よろしければチャンネル登録をお願いします<m(__)m>

 

今回の動画はかなり巻きで撮ってしまって話も出来なかったのでリベンジ動画を次の日に取ってきました。

 

状況はあまり変わらなかったんですが後日公開しますのでお楽しみにしていただければと思いマス。

 

 

 

タックル紹介

ロッド:モアザンブランジーノAGS MML(ダイワ)

リール:モアザン3012H(ダイワ)+カスタムノブ

ライン:X8 0.8

リーダー:パワーゲームフロロ21ポンド(東レ)

本日のヒットルアー

スネコン90S

 

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

実釣&雑談動画公開中

初めてのシーバスFISHINGでは新たな試みとして実際の実釣やタックル紹介インスピレーションなどを動画にて配信を行っています。


実釣では編集無しのノーカットですべてを公開。

時間があるときの暇つぶし程度にご覧いただければと思います。


logo51 シーバス実釣動画&雑談集ページはこちら


SNSやブログ村もフォローしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

このページの先頭へ